悩みを打ち明ける大切さ

2010-05-10

話し相手サービスというものがあると知ったとき、今の私にはもうこれしかないと思いました。 当時の私は職場で無視されていて、毎日一人ぼっちでした。

原因は本当にくだらないことで、仲の良かった同期の子が好きだった男性が私に告白をしてきたのがきっかけでした。

私が何をしたというわけではないにも関わらず、その子にとっては裏切り行為だったようです。

そこから職場に7人居た女性社員全員が私のことを無視し始めました。

毎日辛かったですが、学生時代の友人にはなんとなく恥ずかしい気がして話すことができませんでしたし、両親にも心配かけたくなかったので弱音をはくことはできませんでした。

ですが、誰かに話を聞いてもらわないとこれ以上頑張れないとインターネットで相談しているときに、話し相手サービスというものがあることを教えてもらいました。

早速私は利用しました。

とにかく辛い胸の内を矢継ぎ早に話しましたが、相手はとても優しく愚痴を聞いてくれ、時にはアドバイスまでくれました。

私が言葉に詰まると、話しやすい雰囲気まで作ってくれ、さすが話を聞くプロだなと思いました。

悩みを他人に打ち明けるだけで、私の心は軽くなり、また勇気をもつことができ、その後職場の皆と話し合うことができました。

あの時一人で抱え込まずに話し相手サービスを利用してよかったと心から思います。

Copyright(c) 2011. All Rights Reserved.